志の章

ダメなものは

何度やってもダメだ・・・

 政治家を志し、国防政策の重要性を訴える栗原護(44)は選挙で3度目の落選をする。その原因を周囲のせいにした結果、支援者の怒りを買うことに。打ちひしがれた護は、夢を諦め、転職活動を開始する。その姿を見かねた天使は、護を“ある場所”へ連れて行く。そこに現れたのは、自分によく似た男と、護が憧れていた、あの人物だった!?

天使にアイム・ファイン 志の章

全部環境が悪いと!自分の思いが弱かったんじゃないですか?

三度目の落選に、言い訳じみた言葉を並べる護に、支援者たちの怒りが爆発する。

天使にアイム・ファイン 志の章

パパ、これからも世界を守ってね

息子にとって、国を守るために奔走するパパは正義のヒーロー。そんな息子の思いに応えたいと思いつつ、護の心は挫折感で満ちていた―。

天使にアイム・ファイン 志の章

あなたの志は、3回失敗したら諦めてしまえるほどの小さなものなのか!

挫折し、志を失った護は、天使によって“ある光景”を見せられる。護は、尊敬してやまない偉人からの一喝に、目を覚ます。

動画で見る

監督インタビュー

園田映人(監督・脚本)

1970年、宮崎県都城市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、映像制作会社レイシェルスタジオを設立。
代表作に映画「bloom」(厚生労働省推薦、原一男主催 シューレ大学国際映画祭選定)「尖閣ロック」(ゆうばり国際映画祭出品)を企画・制作・監督。

キャスト

栗原護

栗原護(44)

金子(かねこ)(のぼる)

栗原愛

護の妻

栗原愛 (34)

佐藤(さとう)乃莉(のり)

栗原大和

護の息子

栗原大和 (6)

石田(いしだ)大真和(やまと)

大山和夫

護の支援者

大山和夫 (49)

柴田(しばた)義之(よしゆき)

中元みどり

護の支援者

中元みどり (45)

近藤(こんどう)成江(まさえ)

小川

護の支援者

小川 (35)

水野(みずの)善丈(よしひろ)

川本真治

ライバル候補者

川本真治 (49)

福山(ふくやま)正敏(まさとし)

劇場情報はこちら!

5つのストーリー&キャスト

SNS