福島の章

こんなところ

早く出ていきたいんだよね・・・

 朝日優也は、新聞配達をしながら東京の大学進学を目指す福島の高校3年生。震災後の消費増税と風評被害で、家業の八百屋は経営難に陥り、優也は父親から進学を諦めるように通告される。父親への怒りと環境への不満が爆発する優也。しかし、天使が見せた“地域の人たちの心の声”に心を動かされ、優也はある行動に出る。

天使にアイム・ファイン 福島の章

でも優也、どうせ東京いくんだろ?
そのうち地元のことなんてどうでもよくなるんだよ

地元を抜け出し、いまの環境からはやく抜け出したい優也。復興に精を出している先輩は、優也の姿勢を見て嘆く。

天使にアイム・ファイン 福島の章

福島がよみがえりますように

少しでも早く、地元福島がいままでのような活気を取り戻すこと。それが地元を愛する人々の願い。

天使にアイム・ファイン 福島の章

あなたにヒントをあげる

地元から抜け出すだけでいいのか?優也がほんとうにやりたいこと、大切にすべき思いとは何か―天使が与えるヒントが、優也を大きく変えていく。

動画で見る

監督インタビュー

園田映人(監督・脚本)

1970年、宮崎県都城市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、映像制作会社レイシェルスタジオを設立。
代表作に映画「bloom」(厚生労働省推薦、原一男主催 シューレ大学国際映画祭選定)「尖閣ロック」(ゆうばり国際映画祭出品)を企画・制作・監督。

キャスト

朝日優也

朝日優也 (17)

清水(しみず)一希(かずき)

朝日宗男

優也の父親 / 「八百正」店主

朝日宗男 (47)

鳴海(なるみ)(ごう)

朝日久枝

優也の母親

朝日久枝 (44)

阿南(あなみ)敦子(あつこ)

市橋あすか

優也の幼馴染み

市橋あすか (17)

(さと)()

山田義人

農家の若者

山田義人 (25)

北代(きただい)高士(たかし)

山下

優也の新聞配達先

山下 (77)

なべおさみ

劇場情報はこちら!

5つのストーリー&キャスト

SNS